教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

指導計画

新しい政権になって、

日本でいう、指導要領が改定になりました。

政権が変わるに伴って、指導方法も変わるのです。

現場で働いている先生たちにとってはとても大変だと思います。

そのたびに、その方法を習得しないといけないのですから008.gif


今回は、まず評価の方法や指導計画の立て方が変わりました。

そして、去年からおこなわれていた、

指導計画を立てるために、地域の先生たちが一同に集まる機会が設けられました。


b0127144_985212.jpg



地域の小学校の先生たちが全員集まるのです。

総勢400人ほど。

その中でみんなで月の指導計画を立てるのですから、

どれだけ、方法が統一されているのかがわかると思います。

ただ、先生たちの計画の立て方は、

もとある指導要領の丸写し007.gif

集まることにはすごく意味があるのですが、

やり方はあんまり意味がないような気がしてしょうがないです。


b0127144_994632.jpg


そして、

その指導要領の算数の部分は、

JICAの援助で作った小学校用教科書をもとに作られています。

ところが、

集まった先生に質問してみると、

その教科書や指導書を持っている人が

半分にも至らず、2,3割といったところでしょうか。

その中で、計画し、授業をするのです。

それがニカラグアの現状。

教科書を作ってもすべてには配布されずにいます。

その中で授業を進めている先生方は本当に感心します。
[PR]
by a-ri-sen | 2009-02-28 09:09