教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

先生が来なかったら・・・

2学期になって、

これまで算数を受け持っていた女性の先生は産休でお休み

ホルマン先生は教育実習担当で授業をもたない

008.gif008.gif008.gif

ということで、

現在、ベテランの60歳近い女性の先生がやる

算数の授業をお手伝いしています。

範囲は「幾何と統計」

幾何を教えるのが好きなようで、

結構、いろんなアイデアを持っています。


ところが、

たまに授業に来ないんですよね。

1学期にも女性の先生が来なかった時があり、

その時はその先生があまり自分の授業には干渉されたくないように

感じたので、見かねた時にちょっと復習をした程度でしたが、


今回は、雰囲気的に良い感じがしたので、

先生が来なかった今日、変わりに教えてみました006.gif


普段はノートを持って、

授業で気になったところを書くぐらいで

話すこともほとんどないんですが、

久しぶりに90分授業をすると、

喉がかれました・・・。

ほんと、日本に帰ってからが心配です。


来るかどうかぎりぎりまで待っていたので、

計画は頭で練って、

後は流れに任せるのみ。

内容は直線、線分、角度、垂直、平行。


いやあ、それがやってみると

子どもたちの反応が返ってくることが

すごく楽しい

ああー、って納得している時の顔とか、

普段の授業では、あまり生徒を前からは見てないから

すごく新鮮に感じて、

満足の90分が終わりました。


そして、職員室に帰ると。


先生が来てる!!


「ケンジが教えてたから、止めたくなかったんだよ。」

「どうだった??どこまで教えたの??」


という返事。

まあ、悪くない関係かなとは思います。


b0127144_10233340.jpg

[PR]
by a-ri-sen | 2009-07-28 11:09