教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自分に厳しく

最近、

10時って言っていた会議が11時半に始まっても、

することがなくて、のんびりしゃべっていても、

明日電話すると言われて電話が来なくても、

やるはずだった活動ができなくても、

仕事中におかしを買っても、

出勤が5分遅れても、


あまり、

何も感じなくなってきていました044.gif

もちろん、イライラする時もあるんですが、

気にせず受けいれている自分に気付きました。


というか、

特に誰かに注意を受けるというわけでもない、

だから、まあいっかっていう思考です044.gif


そんな自分に気付きながらも

流してしまっていたこの頃。



「倫理」


の授業を生徒と一緒に受けていました。

先生は、1年前まで校長だった女の先生

8年勤めた校長を解任され、今では一教諭として授業をしています。


「子どもたちに、○○してはいけない!!と、ネガティブに話すのではなく、

○○をしていこう!!と、ポジティブに話さないといけない。」

「正しい言葉遣いをしないと、それは子どもにも影響する。」

「先生は常に見本にならないといけない。」

「倫理を教えている私が非道徳的なことはできない。」

「だから、時間通りに来るし、ふるまいはきちんとする。」


その言葉の通り、その先生は

授業があるなしに関わらず、授業開始の15分前には来て、

時間通りに授業を始める。

言っていることも正しい。そして、守る。


何事も明確に決まらず、

ある程度好きなようにふるまえる環境の中で、

周りの目の影響に関わらず、

自分を律し、正しい行いを実行することができる

心の強さを感じました。


まずは、自分に厳しく。

人に何かを伝えられるのはそれからですよね。

b0127144_10223063.jpg

[PR]
by a-ri-sen | 2009-07-31 10:22