教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

黄熱病

 黄熱病は、アフリカや南米で流行している感染症の一つです。

 ふーん。なーんだ、関係ない!!

 と思ったあなた。

 知ってる!!

 と思ったあなた。

 新しい千円札を見てください。

 野口英世さんが描かれています。

 そうです。

 黄熱病を研究し、

 そのワクチンを作るのに大きな貢献を果たした細菌学者です。

 当時の南米国エクアドルでは、
 
 黄熱病が大流行していました。

 その解決のために野口博士が派遣されたようです。

 それが1918年。

 ちょうど今から90年も前です。

 その研究の途中、アフリカのガーナで

 自身が黄熱病にかかり、亡くなられました。

 しかし、

 その研究のおかげで、

 私たちが今、安心して、外国に行くことができるのです。


 今日は、神戸検疫所まで行って黄熱病の予防接種を受けてきました。

 ニカラグアでは、流行はしていないが、念のために受けておいてほしいとの

 JICAからの連絡があったので、はるばる一日かけて行ってきました。

 今までの予防接種より、

 痛いし、若干だるいです。

 しかし、無事に元気に帰ってくるには

 大切な予防接種なのです。
[PR]
by a-ri-sen | 2008-06-17 21:04