教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

独立

中米、南米地域のほとんどの国が基本的にスペイン語を話します。

さて、なぜでしょう??

どうして、ヨーロッパの一つの国の言語がこんなにも

広まっているのでしょうか??


それは、コロンブスの時代(1500年代)にスペインがアメリカ大陸を発見し、

その多くを植民地として長い間支配したから。

では、

スペインが長い間支配していたのに、

なぜ今はニカラグアという一つの国なのでしょう??


それは、過酷な支配に住民達が反発し、独立に向かい一致団結したから。

そして、勝利し、スペインの支配から解放されたから。


そして、

スペインの支配から解放されて、

一つの国として成立したのでしょうか??


1800年代中頃にアメリカの介入があり、

アメリカ出身の傭兵が大統領になったり、

1900年代中頃にもアメリカの占領下におかれたりした。

そのたびに、住民達は反発し、民族の解放を願って戦った。


9月12日・・・ニカラグア発見の記念日

9月14日・・・サン・ファシートの戦い、戦勝記念日

9月15日・・・独立記念日



この期間はニカラグア全土でお祝いされるようです。

一つの記念日に様々な思いが込められるのでしょう。

だから、ニカラグアでは

1920年代から30年代にかけてアメリカ海兵隊と戦った

アウグスト・セサル・サンディーノが英雄として語り継がれています。

そして、中米五カ国では、

(グアテマラ・エルサルバドル・ホンジュラス・ニカラグア・コスタリカ)

同時期に、独立し、一つの連合を作っていたため

国旗がすごく似ています。

そして、植民地にされていた国々では、

きっと、ニカラグアのような歴史をたどっているのでしょう。
[PR]
by a-ri-sen | 2008-09-12 00:05