教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2008年 05月 23日 ( 2 )

テクニカル

訓練も残すところ、後少しとなりました。

訓練が終わると、いよいよ派遣です。

そして、スペイン語が必要になってきます。

だから、

先週から「テクニカルクラス」が始まっています。

何かと言うと、

実際の海外での活動をイメージして、

1時間ほど、スペイン語で授業をするというものです。

この前に一度練習のような形で、

20分ほど、足し算と引き算について

授業をしましたが・・・。

専門用語の準備とか、自分が話す内容の準備をしないといけなくて、

さらに時間がかかります。

でも、

海外に行ったらスペイン語のみ。

なんとか、頑張ります。
[PR]
by a-ri-sen | 2008-05-23 05:43

所外活動パート2

ふたたび、所外活動として農家に行ってきました。

前回同様に、元ハーブ園だったところの草むしりと耕す作業でした。

前回は山の景色や、新しくする作業にみんなテンションも上がっていたのに、

今回は、前回のつかれを思い出したのか、

なぜか、始めから少しテンションが下がり気味の人が何人か・・・。

そんな中、着いたらさっそく開始。


b0127144_5273896.jpg



草がふたたび生えていて、前回の苦労が水のあわになっていたら

どうしよう??

と思っていたけれども、ばっちりきれいなままでした!!

そして、ふたたび作業開始。

もくもくと、スコップで掘っては、草をぬいて、耕していきました。

時々きゅうけいしつつ、

昼には小高い丘に行って、

b0127144_5293759.jpg



お弁当タイム。

この日ばかりは食堂ではなく、お弁当。

まるで、遠足に来たみたいでした。

そして、引き続き作業。

機械の力も借りつつ、ここまでできました!!


b0127144_5315640.jpg



今日は、手前の斜面になっているところと、

奥にあった通り道みたいなところをきれいにしました。

時間はあっという間で、

でも、

こんな単調な作業を続けた一日でも充実していました。

みんなの顔も満足している顔でした。

それは、

小さな目標を設定して、

それに向かって作業したことが目に見えてはっきりとわかり、

達成感が感じられ、

作業自体を楽しみながらした。


ということだと思います。

身体はふしぶしが痛いですが、満足した一日でした。


b0127144_535916.jpg

[PR]
by a-ri-sen | 2008-05-23 05:36