「ほっ」と。キャンペーン

教師になって四年。JICA青年海外協力隊20年度1次隊として、中米のニカラグアに派遣。活動の様子を伝えていきたいと思います。


by a-ri-sen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

さくら

 小学校に向かう途中、道ばたや川ぞいにたくさんのさくらを見かけます。

 さくらと言えば何を思い出すでしょうか?

 お花見?宴会?ピンク色の花?花ふぶき?

 さくらが咲くと冬が終わり、新しい命が始まり春が来たんだなあと感じます。

 まちが色んな色の花で輝くようになってきます。

 
 学校ではもうすぐ始業式と入学式。

 子ども達の新しい学年での1年が始まろうとしています。

 自分もこれまでとはくらべものにならないぐらい新しい1年が始まります。

 子ども達に負けないように毎日を精一杯過ごそう!!

 さくらが散るころには訓練が開始します。
[PR]
# by a-ri-sen | 2008-04-01 08:29

NICARAGUA

 ニカラグア

 初めてニカラグアに派遣ということがわかった時には、
 合格の喜びもあったが、
 ニカラグア?どこの国?何語?
 と、知らないことだらけだった。

 正式国名・・・ニカラグア共和国
         
 位置・・・メキシコより南に位置する中米の国
      北はホンジュラス、南はコスタリカと接している

 首都・・・マナグア

 言語・・・スペイン語

 面積・・・12万9541平方キロメートル(日本の約3分の1)

 人口・・・534万人(2004年)

 通貨単位・・・コルドバ(Cordoba)
         1コルドバ=6.5円

 宗教・・・ローマカトリックが大多数

 気候・・・12月~4月が乾期 5月~11月が雨期
      1年中高温だが、4月が一番暑い

 時差・・・日本より15時間遅い。          「地球の歩き方」より

  
 
 ざっとあげただけでも、知らないことだらけ。。。
 
 もうすぐこの国での生活が始まろうとしています。
 
 どんな生活になるのか今から期待と不安でいっぱいです。
[PR]
# by a-ri-sen | 2008-03-31 06:23

幸せです☆

 春休みに入ってから、子ども達がどんどん遊びに来てくれます。

 修了式の日に、

 「春休みなら先生いてるから、遊びたい人は来ていいよ!!」

 と言ったからでしょうか?

 それでも、別れを悲しんでくれているようで、その子ども達の気持ちがうれしくて、

 ついつい長く遊んでしまいました。

 そして、子ども達はつぎつぎに

 「先生、はい!!」

 と言って、プレゼントをくれます。
 
 手作りのものから、自分のおこづかいで買ったものなど、

 3年生の子ども達ができる限りのことでこちらを励ましてくれるのです。

 そんな風に子ども達が自分のことを思ってしてくれたり、

 遊びにきてくれたりしてもらえるなんて、

 すごく幸せなことです☆

 みんなありがとう!!
 
 先生はたくさん励まされました!!



b0127144_812695.jpg


 
[PR]
# by a-ri-sen | 2008-03-27 08:03
 今日、学校で修了式がありました。

 実は、8月には協力隊の試験には合格し、派遣が決定していたんです。

 でも、子ども達には一切言いませんでした。

 そのころから、自分が受け持って担任している子ども達に

 何をしてあげられるのかなとずっと考えながら、日々を過ごしていました。

 
 それが、今日終わりました。


 3年生の間に自分で考えて何か一つでも頑張って成し遂げることができ、
 
 自分に自信を持ってほしいなと思ってきました。

 その思いが少しは伝わったでしょうか?

 
 外国に行くことを子ども達に言うと、もっとしんみりするかと思ったけれど、

 「おみやげ買ってきてなあ~!」 「原始人みたいになるの?」

 と、ざわざわしまくり。。。

 中には泣いている子もいましたが、明るくさよならできたから
 
 よかったのかなあと思います。
 
 
b0127144_1395640.jpg


 みんな元気でね!!

先生もみんなに負けずに元気に頑張りたいと思います(^o^)



よかったら連絡くださいね!!

アドレスは kenji-0101@hotmail.co.jp   です。
[PR]
# by a-ri-sen | 2008-03-25 01:42

地球の裏側へ・・・


 まさか地球の裏側に行くことになるなんて、考えてもなかった・・・

 でも、世界にはたくさんの人が住んでいて、毎日を楽しみ、苦しみながら過ごしている。

 そんな人たちに自分ができることが何かあるのかなと思うことがあった。


 
 青年海外協力隊として、4月から長野で訓練をし、6月には派遣される予定。

 現地で1年9ヶ月間、活動をして、2年後の3月には帰ってきます。

 どんな活動になるのか今から不安と期待でいっぱいだけど、
 
 「自分の活動が、自分を知っている人達、そして多くの子ども達に少しでも伝われば!!」
 
 そして、

 「それで何かを感じてもらえれば!!」

 と思って、ブログを始めます。

 どうぞ、暖かく見守ってください!!
[PR]
# by a-ri-sen | 2008-03-21 19:54